忍者ブログ

私塾〈美音岡晴也〉の歌謡文化学院

カテゴリー「音楽」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

ト音記号

愉快な話がありましたので、ご紹介です。国語学者の金田一晴彦さんと声楽家(歌手)藤山一郎さんは、作曲家本居長世さんのお宅にご一緒したのがご縁で、親しくなりました。藤山さんからの手紙の封筒の封じ目にしめ(〆)を使わずに、音楽で使う(ト音記号)を使っていたそうです。金田一さんは、この記号を音楽家らしいと感心したそうです。後日、この記号にはもっと深い意味があると気付きました。それは「ト音記号」は戦前「ト字記号」と云っていたので、藤山さんが「閉じる記号」という洒落を考えて、使っていると気付きました。そのことを藤山さんに伝えると、藤山さんは「ぼくは君に出す手紙には30年も前からあの記号を使っているんだぜ。それを今頃気づくとは、…」と。藤山さんは洒落た人でしたと…。こんな内容の話でした。これを読んで、私も手紙を出すときには、「ト音記号」を使おうと思いました。ただ今は電子メール時代ですから、封筒もいらなくなりましたね…。

拍手[1回]

音楽療法(音楽レクリエーション)

先日、購入した本の紹介です。
その本のタイトルは
「懐メロ・演歌でイキイキ介護」です。著者は春日くに子さんです。
まだ読み終わっていませんが、介護の現場で、音楽がいかに有効であるかを述べています。音楽は介護を必要とする方々だけでなく健常者にも大切です。豊かな人生には「癒し」、「安らぎ」、「楽しみ」が必要です。それには音楽、とくに歌が重要な手段ですね。懐メロ・演歌は高齢者には元気が出ます。昭和歌謡には良い歌がたくさんあります。大いに歌いましょう。

拍手[0回]

  

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
14 15 16 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バナーTokuzou Fuse

最新CM

[07/18 NONAME]
[06/29 川辺の住人]
[06/03 川辺の住人]
[03/23 川辺の住人]
[02/28 演歌アコーディオンのテツ]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

忍者カウンター

コガネモチ

フリーエリア

Copyright ©  -- 私塾〈美音岡晴也〉の歌謡文化学院 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]