忍者ブログ

私塾〈美音岡晴也〉の歌謡文化学院

はしご歌?

今日は忙しかった。午前中は例の場所でカラオケをしました。カラオケといっても独りカラオケです。独りでカラオケをやって、楽しいのかと思われるでしょうが、心配要りません。あくまで歌の練習です。今日の大広間にはすでに先客がいました。おばさんたちです。おしゃべりは仕方ないですが、その声は大きく、中断もなく連続のおしゃべりです。また話の内容は他人の悪口のようです。歌も聞いてくれません。とにかく我慢して今日の練習を済ませました。午後は、歌の集い「昭和の歌をうたう会」があり、急いで会場に向かいました。こちらはいいですね…。みなさん歌好きの方々です。今日は本年度最後の集いです。忘年会気分で、元気のでる歌、お座敷ソングで盛り上がりました。二時間半があっという間に過ぎました。参加者のみなさんは昭和の歌が大好きです。きっと青春時代に戻れるからでしょう。「蛍の光」でお開きとなりました。みなさん、満足したお顔でお帰りになられました。とにかく歌は元気になります。さあ、みなさん、昭和の歌をうたいませんか…。いい歌がたくさんありますよ。

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

聴きました

YouTubeで聴きました。
岡 晴夫さんの「花売り娘シリーズ」の楽曲に似ていますね。
小畑 実さんは同年代かな?

覚え易い歌でした。
自宅で 聴きながら唄ってみました。
  • 川辺の住人 さん |
  • 2012/12/06 (10:29) |
  • Edit |
  • 返信

軽快で明るい歌

昭和には軽快で明るい歌も沢山ありました。特に、岡晴夫、小畑実が軽快で、オシャレな歌をたくさん歌っています。昭和歌謡をずっと残したいですね…。
  • 美音岡晴也 さん |
  • 2012/12/06 (12:29) |
  • Edit |
  • 返信

そうですね !!!

私の年代ですと、青春歌謡【橋 幸夫/西郷輝彦/舟木一夫/三田 明】

手拍子の取れる楽曲が多かったですね。
それぞれが、映画化若しくは、映画の挿入歌になっていました。

明るい歌を唄って 不景気風を吹っ飛ばそう(^〇^)
  • 川辺の住人 さん |
  • 2012/12/06 (12:57) |
  • Edit |
  • 返信

昭和歌謡

「昭和の歌」はいいですね。こます。心いやされますね。伴奏も子や酢です。今の歌は伴奏も難しいです。リズムも取りづらいです。アコの伴奏で歌うのはやはり「昭和歌謡」ですね。
  • 徳さん さん |
  • 2012/12/11 (14:18) |
  • Edit |
  • 返信
  

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
6 7 8 9
13 14 15 16
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30

バナーTokuzou Fuse

最新CM

[07/18 NONAME]
[06/29 川辺の住人]
[06/03 川辺の住人]
[03/23 川辺の住人]
[02/28 演歌アコーディオンのテツ]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

忍者カウンター

コガネモチ

フリーエリア

Copyright ©  -- 私塾〈美音岡晴也〉の歌謡文化学院 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]